少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

白蟻を自分で駆除する薬には2種類の効果的なやり方があった

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク

白蟻を自分で駆除する薬には2種類の効果的なやり方があった

家の天敵と言われている白蟻。

白蟻は、とても小さいものの圧倒的な数で家を侵略する。

万が一、白蟻を発見した場合の選択肢は2つある。

まずひとつは、業者に頼んで駆除してもらうというもの

そしてもうひとつは、自分で白蟻を駆除するという方法。

スポンサーリンク

業者に白蟻駆除を頼んだ時の費用はどのくらいかかるのか

プロの白蟻業者に依頼すると費用はどのくらいかかるのか。

白蟻業者の相場は一坪いくらと言う計算方法が取られていることが多く

家の大きさによって異なってくる。

家の大きさで薬剤の量が変わるので、まあ納得はできる。

白蟻業者の相場はだいたい一坪6000円~8000円に設定されているところが多い。

平均的な家の広さ45坪で計算した場合

27万円~36万円の費用が必要になってくる。

費用をかけずに自分でやった時の費用はどのくらいになるのか

自分で行った場合にかかるコストというのは、

薬剤代のみということもあって非常に安い。

最近では自分で白蟻を駆除するための薬剤がホームセンターでも

販売されているので簡単に手に入る。

価格も安く、5000円~10000円程度で済む。

白蟻業者に頼んだ時の差を考えれば圧倒的に安く抑えることが出来る。

白蟻を自分で駆除するには2つの方法がある

「薬剤処理」と言う方法

薬剤処理は、床下や基礎の部分に薬剤を散布しバリアを作る方法です。

メリットは即効性があり、費用が安く済むという点があります。

しかし、薬剤をたくさん使用するので小さいお子さんやペットが居る

家庭には向かないかもしれません。

「ベイト工法」と言う方法

ベイト工法は薬剤の入った餌を白蟻に与え、

巣に持ち帰らせて駆除する方法です。

ゴキブリを駆除するときの方法に似ています。

薬剤の入った餌を働きアリが巣に持ち帰り

その餌を食べた白蟻が全滅してしまうと言う感じです。

メリットは、全滅する可能性が高いということと、薬剤を散布するわけではないので

安全性が高いというところがあります。

しかし、駆除されるまでに時間がかかってしまいます。

自分に環境にあった方法で白蟻を駆除することが大切

予算が許されるのであれば、白蟻業者に頼んでみるのもいいかもしれません。

保証が付いている白蟻業者さんもあるようで、費用は高価ですが

白蟻に悩まされることはなくなるでしょう。

しかし、そんなに高い金額をかけれないという方は

自分で白蟻駆除をしてみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル