少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

自動車税を滞納してたら車検は受けれない!そんな時に車検を受ける方法

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク

自動車税を滞納してたら車検は受けれない!そんな時に車検を受ける方法

スポンサーリンク

自動車税を滞納している時に車検は受けられるのか?

車検の際に必要なものは下記の3つ

  1. 車検証
  2. 自動車損害賠償責任保険証明書
  3. 自動車税納税証明書

以上の3つが必ず必要になります。

自動車税納税証明書って何?

自動車税納税証明書とは、自動車税を収めた証明書です。

自動車税を収める用紙の端っこの部分が証明書になっており、

支払った際に、印鑑を押して返却される部分です。

誤って捨ててしまうこともあるので注意が必要です。

滞納している場合は、この自動車税納税証明書が

無いので、車検を受け付けてもらえません。

この場合の解決策は、

滞納している自動車税を払う以外に無いです。

続きは支払う意志がある方のために書いています。

支払期限を過ぎて滞納している場合、車検は受けられないのか?

結論から言えば、車検が切れるまでに支払えば

車検を受けることができます。

しかし、事実上リミットがあるので要注意です。

支払っておかなければいけない自動車税は

車検を受ける年の自動車税と、前年度以前の自動車税です。

つまり車検を受ける年を含めた、前の自動車税を納めておかなければいけません。


自動車税の納税書を紛失した場合や

過去の滞納を支払う場合

自動車税の滞納はどこで払うのかと言う

内容の記事はこちらに記載しています。


前年度以前の自動車税を納めたか確認する方法

前年度以前に自動車税を滞納している場合、

「自動車登録番号」又は「車輌番号」の欄が、「*」で書かれていて

「*******」のような形で読めなくなっています。

そうした場合は、納税した後で再発行の手続きをし

両方記載された新しい自動車税納税証明書を再発行なければいけません。

再発行には1週間から10日かかる。

自動車税の滞納を支払ってから

再発行には1週間から10日かかるので、

この間に車検が切れると厄介です。

車検が切れると乗れなくなるので車検場に

レッカーで行かなければいけなかったり

他の費用がかさんでしまいます。

ですので、余裕を持って再発行をしなければなりません。

緊急事態を避けたいときの方法

再発行が待てないと言う人は

自動車税の滞納を払い終えたという証明できる

領収書などを持って、各都道府県の納税事務所に

直接持参します。

そうした場合は、その場で再発行してもらえるので

待つ必要はありません。

自動車税を滞納すると非常に面倒で余分な出費がかさみます。

ですので、期限内の納税がオススメです。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル