少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

結婚式のマナーを無視!ドレスを着て親族に怒られた!ドレスを買う前の4つのポイント

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
ドレスを着た女性

結婚式のマナー!ドレスを着て親族に怒られた!ドレスを買う前の4つのポイント

数万円のドレスを買った結果、親族に怒られた人の話。

親友の結婚式に呼ばれ、着ていくドレスがない・・・。
私は、結婚式の雰囲気に合うようなパーティードレスを買いに行きました。
親友の結婚式だから・・・

ということもあって、すこし高い数万円のドレスを買いました。

当日の朝、新しいドレスを着て、美容室で髪の毛をセットしてもらいました。

そして、親友のお母さんにあいさつに行きました。

そこで事件はおきました。

アナタ、ドレス間違えてるわよ!

私は、ドレスを間違えて買っていたのです。

不機嫌なドレスを着た女性

この方は、ドレスのマナーを知らずに買っていたので
親族に注意されてしまう結果になってしまいました。

恥ずかしい思いをしなくていいように、ドレスのマナーを知っておきましょう。

スポンサーリンク

意外と知らない結婚式のドレスのマナー

4つのNGポイント

全身白っぽい服装はマナー違反

白ドレスは、花嫁さんの色なのでタブーです。

白っぽく見えるベージュ、シルバーなどのドレスがありますが、
ドレスのデザインや、合わせるバッグなどによっては、白に見えることがあります。

白いドレス

バッグや靴の色を濃い色に変えたり、羽織モノを使うことによって
全身白っぽい服装にならないようにしましょう。

全身黒い服装はマナー違反

黒いドレスは、喪服をイメージさせてしまうので注意が必要です。
ドレスが黒い場合は、羽織モノを明るい色にしたり、バッグを明るい色にしましょう。

肩出しスタイルのドレスはマナー違反

ドレスのデザインによっては肩が出ている物があります。
ですが、結婚式ではマナー違反となっているので気をつけましょう。

肩が出ているデザインのものには、羽織モノをうまく合わせて露出を隠します。

また以下の服装もマナー違反なので注意が必要です。

ひざ上10センチ以上のミニスカート
太ももまでのスリット
胸元が見えるような服装

夜の披露宴の場合

夜の披露宴の場合は、肩出しスタイルはマナー違反にはならないので、
羽織モノは必要ありません。

足元のマナー

足元は、「ベージュのナチュラルストッキングにヒール5センチ以上のパンプス」が基本です。

黒タイツ
カラータイツ
網タイツ
素足などは全てマナー違反。

模様が入った黒タイツはOKとなっています。

靴のマナー

ブーツやカジュアルなサンダル、つま先やかかとが見えるミュールはNGです。

綺麗なミュール

ヒールが5センチ以上のパンプスを基本にしましょう。

このマナーを知った上でドレスを選ばなければ、
当日の結婚式で恥をかいてしまいます。

最近の結婚式では、自由なファションで参列されている方をよく目にします。

確かにオシャレだと思います。

ですが、結婚式の主役は新郎新婦です。
結婚式に呼ばれている会社関係の方や、年配の方々はマナーを重んじる傾向があります。

何なんだこいつは!

と思われるような服装をして、新郎新婦に恥をかかせないようにしましょう。



スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル