少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ブライダルフェアに彼氏と行く前に知っておくべきこと

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
ウエディングドレス

ブライダルフェアに彼氏と行く前に知っておくべきこと

ブライダルフェアと言うのは、結婚式の展覧会です。
当日のテーブルコーディネートや、衣装、引き出物、写真屋さん、ビデオ屋さんなどが
集まり、結婚式当日の話や要望などを聞いて相談など出来るようになっている展示場です。

結婚した夫婦

ブライダルフェアは年に数回あり、大きなブライダルフェアでは
実際に食事を食べ、モデルさんによる模擬披露宴などを見ることができます。

参加者は、新婦さんとそのお母さんが多いようですが、カップル同士で来る人や
夫婦だけれど、まだ結婚式を挙げていない人も来ます。

スポンサーリンク

ブライダルフェアに彼氏と着てはいけないのか?

ブライダルフェアは結婚式をする予定がある人が行く場であり
食事が食べられるからという下心を持っていく場所ではありません。

ただ、結婚式がどんなものなのかを知るためには一度行ってみるといいかもしれません。

ブライダルフェアでは色々聞かれる。

実際にブライダルフェアに行ってみると、
プランナーさんから結婚式の希望の日にちや要望などを聞かれます。

質問する女性

それに加え、結婚式に関するアンケートなどを記入しなければいけません。

ですので、彼氏と何となく行く場合には
ある程度、仮の設定をしておくといいでしょう。

聞かれる内容としては、結婚式の日時や参加人数
予算や希望の挙式、披露宴が多いようです。

この時に素直に、「予定はないけどとりあえず見に来た」と言ってもいいでしょう。
ただし、全く相手にされなくなるので注意が必要です。
ブライダルフェアには結構なお金がかかっているので
プランナーさんもお客様の確保で必死です。

まず相手にされることはありません。

ブライダルフェアに彼氏と行くのは重いのか?

2人の関係がどうなっているのかが重要になってきます。

大切なのは、自分がどうしたいのか意志表示をすることです。
あなたが、その彼氏と結婚したくても相手が結婚を望んでいないのであれば
結婚はできません。

相手はどの様に思っているのかを知るのはとても大切です。

プロポーズ

現実から逃げて、あらゆる方法を使ってブライダルフェアに行けたとしても
彼氏はあなたの行動をプレッシャーとして受け取り
遅かれ早かれ別れが来るでしょう。

しかし、あなたが正面から向きあえば
彼氏は今まで考えなかった結婚という現実と向き合うことになります。

向き合わなければ、「ただのおママゴト」で進んでしまい
ブライダルフェアに行ったとしても
ただ雰囲気を知って終わるだけです。

ブライダルフェアに彼氏と行くというのは重いとかではなく
しっかり向き合った状態で行っているのか?というのが大切です。

結婚についてお互いしっかり考えてなければ
その後の結婚式の打ち合わせやブライダルフェアで喧嘩が絶えません。

結婚について考えてなかった場合
一方が一生懸命になり、もう一方は人任せになります。
これがだんだんストレスになり、精神的に不安定になります。

これがマリッジブルーやヒステリックを起こす原因とも言われています。

知っかり2人の未来について話し合ってから
ブライダルフェアに行くと彼氏もしっかり考えてくれて有意義な時間になるでしょう。



スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル