少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

婚活で失敗する人に共通するコミュニケーションのやり方

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
隠し事をする女性

婚活で失敗する人に共通するコミュニケーションのやり方

スポンサーリンク

こんな人は婚活で失敗する!

人と人間関係を作っていく上で、コミュニケーションはとても大切です。
人と人との付き合いの延長に結婚があるので
コミュニケーションは必須と言ってもいいくらいのスキルです。

しかし、婚活で失敗する人はコミュニケーションのやり方に共通点があります。

全く人の話を聞かない

自分の話はめちゃくちゃするくせに、人が話しだすと興味を持たない人は
話していると不愉快になるので、まず相手にされません。

ああ、人の話聞かない人なんだな。

そう思われた時点で終了です。

隠し事をする女性

人の話を途中で止めさせる

人が話している最中に、自分の話をぶち込んでくる強者がいます。
こういった人は、嫌われるので失敗するのは確実です。

婚活をすると言うことよりも、自分の話を聞いて欲しいだけなので
別の場所で話を聞いてもらうほうが良いです。

こういう人は、人の話をすぐ否定します。
「だけど」「でも」を連発して、すぐ相手の話を自分の意見にすり替えてきます。

とにかく自分中心な人なので、こういう人は結婚に向いていません。

自慢話を連発する

バブル世代や昭和世代と言われる人に多いですが、
とにかく過去の自慢話をします。

いくら稼いでいた。どんな車に乗っていた。こんな悪いことをしていた。

こんな過去の栄光を、楽しそうに話すわけです。
ドン引きですね。「え?今は?笑」と言ってしまいたくなります。

自慢話で自分の大きさを表現しようとするので
結婚の対象外に入る人だと思います。

コミュニケーション力がある人は無知になれる

コミュニケーションが上手な人は、自分が知っている話でも
初めて聞いた様に見せて、人の話を聞くことができます。

話をする人

それは、相手が話している事を尊重するだけでなく
相手にいい気持ちになってほしいからです。

コミュニケーション力がない人は、
「その話知ってるよ!」と自分の知識を証明し出します。

話している人からすれば、「ああ知ってたんだ。」と
残念な気持ちになります。

知らないだろうから、教えてあげようと思っていたのに残念な気持ちになってしまいます。

人にいい気持ちになってもらえるかということを考えることがコミュニケーションです。

結婚すると、相手と長い間住むことになります。
その間いい気持ちで過ごせる相手を選ぶのはわかっています。

わざわざ、嫌な気持ちになる人と結婚するわけ無いです。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル