少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

韓国旅行で注意しておくべきポイントとトラブル

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
カバンのチェック

韓国旅行で注意しておくべきポイントとトラブル

スポンサーリンク

韓国の地域別の治安状況

治安は地域によって若干の異なりはありますが、概ね日本と同じと考えていただいて良いと思います。

日本でも極端に暗い裏路地や危険な雰囲気のあるお店にあえて入らないようにしましょう。
隣の国であっても、危険だと感じるような場所へ旅行だからと言ってあえて行ってみたりしないでください。

また、極端な客引き等にはどこであってもハッキリとした毅然とした態度でNO!を表現しましょう。

東大門や南大門等の問屋街では強引な客引きにあう可能性は高いと思います。
しつこく日本語や英語で話しかけられても、必要のない場合はきちんとNOの態度をしめしましょう。

インターネット等では特に人通りの多い場所では頻繁にスリがという記事も見かけますが、
私自身は年に渡韓を1〜2回何十年もしていますが、一度もスリに遭遇したことはありません。

私の安全のポイントとしては、リュックを担いでいても、
お財布等の貴重品は斜めがけのポーチに入れて身近に置いておくことのように思います。

日本人が巻き込まれやすいトラブル・気を付けておくべきポイント。

国が近いということもあり、顔や雰囲気がとても似ている韓国でも、
言葉が通じない分、巻き込まれる可能性の高いトラブルは0ではないと思います。

実際に起こりうるであろう、トラブルの実例をあげてご紹介したいと思います。

1.タクシーについて

タクシーは大きく分けて、2つ種類があります。
黒塗りの模範タクシーとそれ以外の色である普通のタクシーです。

模範タクシーでは少々料金から上乗せとなりますが、
英語や日本語が通じる可能性が高く俗に言うボッタクリという事が起きる可能性は低いです。

しかし、通常のタクシーでは乗車拒否や日本人と分かると高額の料金を請求される可能性はあります。

1.必ず乗る前にメーターが付いている事を確認しましょう。
2.スマホが使える状態であれば、地図アプリを使って同時にルート検索をしましょう。
大きく反対方向へ向かった場合にはキチンと伝えましょう。

また、小さな事ですが乗るときに、アンニョンハセヨでいいのでキチンと挨拶をしてみましょう。
その小さな一言でよほど悪い運転手さんでない限り良いドライブの時間を過ごせると思います。

他にもオレンジ色でinternationalタクシーと書かれたタクシーは、
スマホで英語通訳をしてくれるサービスが付いているので、
模範タクシーまでは、乗らなくてもという場合には見つけてみてください。

初心者の方は道でタクシーを捕まえるのではなく、
ホテルや免税店等のタクシー乗り場にいるタクシーを利用される事をオススメします。

2.反日の方について

日本と韓国は歴史的に決して良好な間柄ばかりではなかったと思います。
ですので、韓国の方、全てが好日の人ばかりではありません。

街で日本人を見かけると、攻撃的な言葉を言ったり、何かしてくる場面を見かける事も残念ながらあります。

1.日韓の歴史に関係のある日を知りましょう。
2.日韓の歴史に関係のある日は渡韓しないようにしましょう。

(どうしても渡韓するのであれば、デモ等が起きそうな場所には近づかないようにしましょう。)

歴史は残念ながら、変える事はできません。
もし、街でそのような人に出会った場合は、大げさにではなくそっと避けましょう。

言い返したり、事を大きくする事は避けましょう。

3.客引きの気のひきかたについて

E2B18DEE91

最初の項目でも書きましたが、客引きの方法は巧妙です。
以前の旅行客の対象は日本人だったので、もっとひどかったのですが、
ここ数年の対象の観光客が中国の方に変わったので、少し落ち着いているように感じはしています。

私が実際に東大門のファッションビルでかけられた声はこのようなものでした。

ファッションビルを歩いている時に、声をかけられます。

1.韓国語で「落ちましたよ」
2.英語で「落ちましたよ」
3.日本語で「いえいえ、落ちましたよ」

話しかけられていることには、気が付いていたのですが、
何も落としてないので、通過しようとしたら、
2→3のように声をかけられました。

何としてでも立ち止まるように声をかけてきます。
そして、無意識に立ち止まると言葉たくみに話しかけてきます。

このように、客引きの方もとても日本語が流暢ですので、
ついつい話し込み高額の物を買わされないようにしましょう。

また、裏に行けばカタログであるからという言葉にも注意してくさださい。
高額な商品を買わされる可能性が高いです。

しかし、これらの店員の方もしっかりNOを言えばしつこくは話してはきませんので、楽しいショッピングをされてください。
逆に、雰囲気の良さそうな店員さんと仲良くなってコミュニケーションをとりながら買い物をするのも楽しい方法です。

少し、リアルに怖い点をあげましたが基本的には美味しく・楽しい眠らない街です。
みなさん楽しい旅行の時間をお過ごしください。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル