少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

韓国旅行に持っていく持ち物と便利なグッズ

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
ショッピングセンター

韓国旅行に持っていく持ち物とあると便利なグッズ

旅行に行くとき、国内海外問わず、何を持って行こうかと悩みますね。

とくに海外であればなおさら悩みます。前日までバタバタ準備に追われます。
いろいろ準備したけど結局、使わずじまいで荷物になっただけなんてこともあります。

また、荷物が多いと移動に苦労し疲れるだけの旅行になることもあります。

韓国の場合、日本とあまり変わらないので、ほとんどの物が現地調達が可能です。
でも、限られた日程の中で行動しますので時間も大切です。

いかに効率よく自分の行きたい場所に行くことが出来るかですよね。

なので滞在期間や目的によってある程度の事前準備は必要です。
下記に記載している必要な物で最低限の事は足りると思います。

旅行するとわかっていても、日本で過ごしている環境を求めがちになってしまいます。
しかし、無ければないで何とかなるものです。不便さを味わうのも旅行のひとつだと思います。

スポンサーリンク

必要な物リスト

旅券(パスポート)
旅券と顔写真の控え
航空券(eチケット)
現金
クレジットカード
携帯
変換プラグ
変圧器
常備薬
着替え
折りたたみ傘
サブバッグ
洗面用具(化粧品含む)
洗剤
筆記用具
電子辞書
ウエットティッユ
海外保険

あると便利な物

Wifiルーター

韓国は、日本に比べるとたくさんのフリースポットがあり、滞在期間が短い場合や事前に情報収集を
していれば Wifiルーターがなくても、宿泊先やフリースポットで十分の場合も多いです。

なるべく出費を控えたい方は滞在期間や目的に合わせてレンタルする方が良いのではと思います。

Wifiルーターは無くても、そんなに困ることはありませんがあると便利です。
仁川空港や金浦空港でのレンタルも可能ですので到着してからでも安心です。現地でレンタルする場合は、
入国出国手続きにかかる時間やレンタルカウンターの混み具合も考慮しておくと良いでしょう。
レンタルカウンターでは必ず整理券を取りましょう。とくに帰国時は余裕をもって空港へ。

交通カード (t-money)

空港のロビー

SuicaやIkocaと同じです。
事前にお金をチャージすることで、各交通機関で使用出来ます。
(地下鉄、バス、タクシー、空港リムジンバス)

購入場所は、空港コンビニ、地下鉄、
コンビニ、t-moneyの表示がある店舗で購入できます。

韓国到着してからわざわざのチケット売り場に
行かなくてもバス乗り場に直行することができるので時間の短縮にもなります。

何度も韓国を訪れている方は、帰国時に交通費分程度チャージして帰ると便利です。

もし、カードが故障して使えなくなって残金が残っている場合は、
駅や、コンビニなどで清算してもらうか新しいカードに残金を移行してもらいましょう。

残金2万ウォン以上だと銀行振り込みによる払い戻しになります。
韓国の銀行口座が必要なため、チャージし過ぎに
注意して、まめに残金を確認しておくと良いでしょう。

海外保険

入っていると安心です。
滞在期間にもよっては、加入しない方もいらっしゃいます。

私もそんな一人でした。でも、突然体調が悪くなることがあるんですね。
この時は、年末年始を過ごすために韓国を訪れていました。

早朝突然、腹痛に。

持参していた痛み止めを飲んで痛みが治まるのを待っていたのですが、痛みはどんどん酷くなり激痛に、
吐き気もあり・・・普通の痛さではなかったので結局、救急病院に行くことになります。

幸い、大事には至らずに済みました。

レントゲン、血液検査、痛み止め点滴、飲み薬で症状は治まり、滞在期間中は無事過ごせました。
帰国後日本で治療をしました。

病院での支払いは、カード払い。
手元には、日本円しかなく両替も行っておらず、治療費を支払うだけの現金も持ち合わせていませんでした。

帰国後、保険会社に連絡し、必要書類が送られて来ました。
支払った治療費と通院した期間の治療費、全額保険で返って来ました。

必ず病院にかかった際は、診断書を発行してもらって下さい。この事があって以来、保険に加入しています。

シャワーフック

滞在先によって異なるかと思いますが。
ときどきシャワーフックの位置が高い場合や無い時があり不便でした。

吸盤型のフックがあると自分の使いやすい位置に置くことができるので便利でした。

便座シート

貼るだけで使えるシートです。
宿泊先で使用します。とくに、冬におすすめです。
かさばらず使い捨てなので荷物になることもないでしょう。

また、余談ですが、韓国の公衆トイレやお店のトイレは、
トイレットペーパーをトイレに流すことができないところが多いです。

トイレットペーパーは、使用後トイレの横に置いてあるゴミ箱に入れます。
ですので、気になる人は、除菌シートやマスクがあると便利です。

圧縮袋

圧縮袋は、洋服をコンパクトにするのに使えます。
私は、A4サイズくらいの大きさの圧縮袋を愛用しています。
畳んでも、厚みがある洋服などは、圧縮袋に入れてパックにするとコンパクトになります。

韓国で洋服を買った際は、コンパクトにすることで手荷物が減るので安心です。

コンビニで買える便利な道具

コンビニで買える便利なのは、

ごみ袋(大)、

セロテープ、

クリアフィルです。

韓国を訪れる方の中には、コンサートやミュージカル参加、映画館など訪れる方も多いかと思います。

ポスターやパンフレットやグッズなど持ち帰るときに、保護するのに便利ですよ。
テープは、あらかじめある程度の長さで切って
クリアファイル等に貼り付けておきます。意外と役に立ちます。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル