少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ウイルス性胃腸炎に幼児がなったらどうしたらいいのか?対処法と気を付けること

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
お昼寝する子供

ウイルス性胃腸炎に幼児がなったらどうしたらいいのか?対処法と気を付けること

スポンサーリンク

幼児のウイルス性腸炎は分かりにくい。

つい先月、うちの子供がウイルス性胃腸炎に掛かりました。
まだ保育園では、ロタウイルスに掛かったり、嘔吐や下痢の風邪で小児科にお世話になった子供の話は無かったので、
どこかで感染しちゃったのでしょう。

最初は、ウイルス性腸炎だということに気が付かず、ずっと様子がおかしかったので
保育園を休ませて、日中は家でのんびり過ごしていました。
しかし、夜になって吐き気と頭痛がひどくなり、夜間の救急外来で診てもらえる病院を探して行きました。
点滴を2時間程してようやく落ち着いたようですが、もっと気を付けておいてあげれば良かったと反省しました。

まずは病院で判断を。

熱があり、吐き気や嘔吐、下痢の症状があればウイルス性胃腸炎の可能性があるので、第一に病院へ連れて行って診てもらいましょう。

ウイルス性胃腸炎は、インフルエンザとは違って有効な抗ウイルス薬がなく、日にち薬となります。
ですが、幼児の場合は特に病状が悪化しても自分で伝えることができないこともありますし、病状が急激に悪化する場合もあります。

水分を適切に取ることができずに脱水症状を引き起こす危険性もあります。
水分をとるだけでも吐いてしまうときには、病院では、吐き気止めの薬を処方してもらえます。
下痢の場合は、ウイルスを体の外へ排出した方がいいので、下痢止めではなく整腸剤が処方されるでしょう。
ウイルス性胃腸炎で一番つらいのは吐き気なので、それが収まれば、だいぶ体の調子も楽になります。

水分をしっかりと摂取。

ウイルス性胃腸炎のときは水分摂取はとても重要です。
嘔吐、下痢で体が脱水状態になりやすい状態なので意識して水分をとらせるようにしましょう。

ミカンや柑橘系のジュース、炭酸飲料、コーヒーなどのカフェインの入った飲み物は刺激が強いので避けてください。
母乳や粉ミルクは大丈夫ですが、牛乳などの乳製品は消化が悪くて吐き気がひどくなる可能性があるのでやめたほうがいいようです。

常温の水やスポーツドリンクをこまめに飲ませてあげてください。
水分をとっても吐いてしまったり、下痢がひどくて水分をとることも無理な場合は、
病院で水分補給のために点滴を打つこともありますので、そのときの子供の状態をしっかりと医師に伝えてください。

幼児がウイルス性胃腸炎のときの食事

吐き気があったりお腹が痛いときは、その症状が辛くてお腹がすくこともないかと思いますが、症状が収まるまでは食べ物は控えましょう。

胃や腸に負担がかかると症状がもっとひどくなってしまう恐れがあります。
食べた方が元気になると間違って認識して、無理に食事を与えることは避けてください。
症状が収まってきたら、少しずつおかゆやうどん、すりおろしリンゴなどの消化の良いものを食べさせてあげましょう。

あまり食欲がなくて食べたがらないときには、プリンやゼリーなど子供が好きで柔らかくて食べやすいものをあげてもいいかと思います。
回復するまでは、脂分の多いものや、繊維質の豊富な野菜やキノコ類など、胃に負担が掛かる食事はさけてあげてください。

二次感染に気をつけて。

幼児がウイルス性胃腸炎になった場合に、その兄弟や親に感染する場合があります。
ウイルス性胃腸炎の場合には、嘔吐物の処理をしなければならないので、その際には十分に手を洗って消毒をしてください。

衣服やタオルなどに嘔吐物が付着していることも考えられますので、汚染された可能性のあるものは、キッチンハイターなどで消毒してあげましょう。

嘔吐した場合には、床や壁などにも目に見えないほど細かい嘔吐物が付着していることもありますのでしっかりと消毒してください。
病気の幼児の世話と、感染対策の洗浄・消毒とで大変な労力ですが、2次感染を防ぐために心がけましょう。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル