少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

気を付けるだけ!超簡単!正月太りしないための3つの対策

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
海を走る男の人

気を付けるだけで超簡単!正月太りしないための3つの対策

お正月の休みを終えて、いざスーツに着替えようとしたら、ウエストがきつくなっていたり、
体重計に乗って衝撃を受けた!なんて経験をお持ちの方も少なくないと思います。

お正月はおうちでごろごろ、おいしいものをたくさん食べてと、太りやすい条件がそろう時期と言えそうです。
お休みの後で後悔しないよう、正月太りにならない方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

気を付けるだけで出来る正月太りしない対策

運動量をキープする。

正月太りの原因は、運動量が普段より落ちることにあります。
寒い時期ですし、暖かいおうちの中でゆっくり過ごしたい気持ち、とてもよくわかります。

でも、会社に出かけて、お仕事をしてと、体を動かしている普段の時期より運動量が落ちてしまうと、
その分余分なエネルギーは確実に脂肪になって体に残ります。

普段と変わらないように、運動量をキープしましょう。
おうちでごろごろも素敵ですが、正月ならではのお出かけを楽しむのも一つの手です。
初売りや初詣など、にぎやかな町に出かけてみるとよいでしょう。
新年から気合を入れて、スポーツを始めてみるのもいいですね。

おせち料理に気をつけて。

一般的に和食は健康に良いとされています。
野菜も多く使っていますし、
和食がヘルシーであるのは間違いがないのですが、案外と落とし穴であるのが煮物の糖分なんです。

おせち料理は、女性が正月から台所に立たなくてよいように、日持ちがするように作られています。
腐るのをふせぐために、煮物には結構な量の砂糖が使われているのです。

野菜だからと安心して、たくさん食べ過ぎることがないように気をつけてくださいね。
煮物の糖分はしっかり脂肪になって残ります。
サラダやローストしたお肉をいただくなど、正月料理を食べるときにも工夫が必要です。
また、おいしいお餅にもかなりのカロリーがあります。

お餅一個でお茶碗一杯分のごはんに相当するといわれているのです。
ごはんを二杯、三杯おかわりするのは大変ですが、お餅だとついつい二個、三個と食べてしまうなんてこともありがちです。
お餅一個はお茶碗一杯のご飯、このことをしっかり意識して、食べすぎには注意してくださいね。

古くからの知恵、七草粥で内臓を労わる。

七草粥とは、春の野草を使ったおかゆです。
古くから日本人は、ご馳走をたくさん食べたお正月の後、この七草粥を食べることで胃を休める工夫をしてきました。

豪華な料理はおいしいけれど、その分、消化をしなければいけない内蔵に大きな負担がかかります。
負担が大きいとそれだけ、内臓は脂肪を燃焼させる力を失うのだそうです。
ご馳走の後は消化しやすい食事を選んで、体の負担を軽くしてあげましょう。

七草粥は、具は野草のみ、オイルフリーで米も柔らかく煮てあるので、理想的な食事といえます。
より気になる方は、一日のメニューを飲み物だけにするといった、プチ断食を試してみてもよいかもしれません。
その際には、新鮮な野菜ジュースやフルーツジュースなど、体に良いものを選んでくださいね。

体の中をからっぽにして、排泄力を高めるやり方は、デトックスといわれています。
お仕事に戻る前に、体の中をすっきり軽くしておきましょう。
また忙しい日々のために、内臓にもちゃんとお休みを与えておきたいですね。

お正月には「太るしかけ」がたくさんあります。
外は寒いし、おせちはおいしいし、たまにはごろごろゆっくり寝て過ごしたいのがお正月という時期ですものね。
でも、正月太りで冴えない気分で仕事に戻るのはやっぱり悲しいですよね。

新しい年を有意義に過ごすためにも、正月太りを防ぐポイントをしっかり押さえて休暇を楽しみましょう。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル