少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

成人式の同窓会に行かないと後悔する5つの大事なこと

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
たくさんの友達

一生に一度の成人式と同じくらい楽しみなのは成人式後の同窓会。

長い年月を経て同級生と再会する同窓会は是非とも行っておきたいところです。外見が昔とかなり変わった人もいれば、昔と大して変わらない人もいます。

中身も同様で、年齢を重ねて大人びた人もいれば、性格が昔のままの人もいます。あなたの同級生は今どうなっているでしょうか。

それを同窓会で確かめるのはとても楽しいことです。

今回は同窓会に行くメリットを挙げ、「成人式後の同窓会に行かないと後悔する理由」をお伝えします。

スポンサーリンク

1.人脈が広がる

社会人になると人脈の広さが重要になってきます。より多くの契約を取るために、多くの人と顔見知りになっていた方が良いです。

同窓会は人脈を広げる絶好のチャンスです。昔交流があった人との関係を再構築したり、友人の友人という形で昔交流が無かった人と新たに出会ったりします。

2.自分に有益な情報が得られる

例えば同級生の○○さんが働いているお店でごひいきを受けた、という話をよく聞きます。

お店に勤める同級生から「安くするから来てね」と名刺を渡される、なんてことも。
案外そういった情報は馬鹿にできません。同窓会では、お得な情報を数多く得られる機会があります。

3.昔仲が良かった同級生との関係を維持できる

昔はとても仲が良かったのに、進路がバラバラで連絡もつかず疎遠になってしまったということはよくあります。

同窓会で再会して新たに連絡先を交換すれば、その同級生との関係が再び始まります。さきほど「人脈が広がる」というメリットを紹介しましたが、本当に頼れるのは昔深い親交があった友人です。

親しい友人は一人でも多くいた方が良いです。

4.同窓会=出会いの場

実は同窓会での再会から恋愛に発展することもあるのです。昔好きだった人に再会して、当時は諦めてしまったけれど大人になった今思いを伝えるというケースや、昔はあまりぱっとしなかった人が年齢を重ねた結果魅力的になり思わず惚れてしまったというケースもあります。

全く知らない人と合コンするよりも、顔も性格もある程度分かっている同級生どうしが集まる同窓会で出会いを求めた方が安心です。

5.昔の自分を思い出して成長を確かめられる

同窓会に行くと、昔の自分を振り返る機会があります。

例えば、同級生から「昔あなたはこうだった」ということを言われる場合が多くあります。それと今の自分とを比べて変わっていたらそれは成長の証だと言えるでしょう。

自分の成長を確かめられると、それが自信へとつながります。もしも昔と変わっていないと言われたらこれからの自分に期待しましょう。20歳を過ぎれば自分が身を置く環境が大きく変わることが多くなってきます。

その変化によって自身も変化していくのです。ですが、もちろん昔から印象が良く、今でもその印象が変わっていないという場合は無理に変える必要はありません。

以上、同窓会に行くメリットを挙げてきましたがいかがだったでしょうか。
同窓会に行かないとせっかくのチャンスを無駄にしてしまいます。

昔いじめられていた等嫌な思い出しかないという人は別ですが、時間に余裕があるならばなるべく行って数多くの同級生たちと交流することをお勧めします。

大学や専門学校に進学した人もいれば、高卒で社会人になった人、結婚して新たに家庭を築いている人、子供を産んで育児に専念している人もいます。みんなそれぞれ悩みや不安を抱えています。同窓会でワイワイ楽しみ、日常のストレスを発散させるのも良いでしょう。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル