少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

風邪じゃないのに咳が出るのは拒否反応!?咳が止まらない3つの原因とは

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
孤独な人

風邪じゃない!拒否反応!咳が止まらない3つの原因とは

スポンサーリンク

咳が止まらない3つの原因

おかしいな・・風邪ひくようなことしてないのに
どうしてこんなに咳が出る?
そんな状況になることは誰にも起こることがあります。
実は風邪でなくても咳は出ることがあるのです。
その原因をここでお伝えしていきましょう。

咳が出る原因

そもそも咳はどうして出てくるのでしょうか?
これは体の大切な機能のひとつなのです。
その機能とは、体に有害なものを外に押し出す。
ということです。

風邪の場合は風邪の菌やのどに溜まった痰を出すために咳が出ます。
では、風邪でない時の咳は、なにを外に出そうとしているのでしょう。

汚れた空気で咳が出る

都会では車の排気ガスや工場から排出される煙などで空気が汚れています。
これらは主に化学物質で、体には害を及ぼすことがあるものです。
どんな化学物質が体に悪いのか私たちはあまり知りません。

しかし、体にはそれが識別できます。

それで悪影響をおこす化学物質が体に入ってくると体はそれを防ごうとします。
化学物質は呼吸と共に体に入るので、先ほどお伝えした咳の機能が働くのです。
そこで風邪でもないのに咳が出る時は、空気が汚れていると考えることができます。

通勤や人の多い場所ではマスクをして汚れた空気からのどを守るのがいいですね。
あなたのいた場所はきれいなところでしたか?

ストレスで咳が出る

都会暮らしの場合は排気ガスだけが咳の出る原因ではないことがあります。
それはストレスです。
もはやストレスは現代病とも言えるものです。
特に都会では人が多いため、電車に乗るにも勤務先の人間関係でもストレスの元はどっさりでしょう。

咳は体に入って来る有害なものを外に出す機能なのに、なぜストレスで咳がでるの?
そう思うのも無理ありません。

それは咳が自律神経に支配されている機能だからです。
ストレスがたまるとまず自律神経に悪い影響が出るのです。

大事な試験やプレゼンの前になるとおなかが痛くなるという方もおられるのではないでしょうか。
これはプレッシャーというストレスで胃腸の動きが狂ってしまうからです。
内臓の機能もみんな自律神経の支配で動いていますからね。

胃腸は特にストレスには弱いとされているので、こうした人も多いのです。
しかし人によってはストレスで咳の機能が狂ってしまうことがあるのです。
呼吸器が弱い人はストレスでの咳が出やすいかもしれません。

さらにこうしておこる自律神経の狂いは、体の抵抗力そのものを落とします。
抵抗力が落ちると本当の風邪を引きやすくなってしまいます。
あなたは何か問題を抱えていませんか?

異物の飲み込みで咳が出る

これは食事の際に起こることが多いでしょう。
風邪でもなく、食事をしていた時に咳が出てきたら
異物を飲み込んだのかもしれません。

気管に異物が入り込んだ時は異物を吐き出そうとして激しい咳が出ます。
しかし、食道に異物が引っかかっている時にも咳が出ます。
やはりこれも吐き出すためですね。

これは放っておくと命の危険にも関わることです。
食事の時に咳が突然出て来て収まらない時はすみやかに医療機関を受診して下さい。
特に小さいお子さんやご高齢の方の場合は救急車を呼びましょう。

ここまで風邪でない時に咳の出る原因を3つお伝えしてきました。

その原因は

空気の汚れ
ストレス
異物の飲みこみ

でした。
あなたのお役に立てたなら幸いです。
風邪でも風邪じゃなくても咳は体力を奪って辛いものです。
咳の原因を突き止めてあなたが少しでも早く健康を取り戻されることを祈っています。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル