少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

足のセルライトの自己流マッサージは逆効果!太りやすくなる理由と正しい揉み方

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク

足のセルライトの自己流マッサージは逆効果!太りやすくなる理由と正しい揉み方

スポンサーリンク

足のセルライトの自己流マッサージは逆効果

寒い季節が終わり、日中は上着を羽織らなくても快適に過ごせる気候になってきましたが、
冬太りをしてしまったりして余分なお肉がついてしまった足を自己流でマッサージしては居ませんか?
実はしっかりとマッサージ方法を知っていないと自己流のマッサージの場合
毎日マッサージを頑張っていても中々セルライトが消えなかったり…といった
意味のないマッサージになってしまいます。
そうならないためにもしっかりとした正しい揉み方をご紹介します。

そもそもセルライトって何?

セルライトとは、「脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの」と言われています。
飲み過ぎてしまった次の日って顔が浮腫んだりしませんか?
そのような現象が体に起こっている事を言います。

その症状を放置してしまうと足にセルライトが付くなどします。
その結果、太ももに膨大なるセルライトが付いてしまい
触らずに立っているだけでも目に見えるほど皮膚がボコボコしてしまいます。

自己流マッサージは逆効果

マッサージ店などには行かず、自宅で自己流のマッサージをしている方が
ほとんどだと思います。
ですが、どうして自己流のマッサージは逆効果なのでしょうか。
足についてしまったセルライトをなくすために
「早くなくなれー!」という気持ちのあまりマッサージと言うより、
セルライトを無理に強く潰してしまっているのです。

一見セルライトを無理に強く潰すことでセルライトが分離して小さくなるように思えたり、
潰れてなくなっているように感じますが、
実は無理に強くすることで肌を痛めてしまうだけではなく、
セルライトの原因でもある”血漿(けっしょう)”を溜めやすくしてしまっています。
そのためセルライトを無理に強く潰してしまう自己流のマッサージは逆効果なのです。

正しい揉み方

どんなに足が浮腫んでいても、優しく擦ることで十分なマッサージになっています。
足にはアキレス腱、膝の裏、ももの付け根といった数個の”リンパ”が存在するので、
物足りなく思えるかもしれませんが、手で足を優しく擦り、
リンパの所は少しだけ力を入れて押すだけで十分血液が流れやすくなり、
体内に溜まっている余分な水分や、老廃物を流すことができます。

そして、入浴後の体が温まっている状態で擦るマッサージを行うことでより効果的になり、
+@で心拍数を上げない位のとても簡単なストレッチを取り入れることで
セルライトが消えやすくなります。

セルライトができやすい人って居るの?

冷え性や筋肉量が少ない方、高さのあるヒールをよく履いている方、
煙草を吸う方が主にセルライトができやすいと言われています。
確かにセルライトができやすい方の特徴としては「血流が悪い」ですよね。
血流が悪いために浮腫みやすく、セルライトができやすくなってしまいます。

まとめ

男性よりも女性の方がセルライトが多いと言われています。
筋肉量が少なく、女性特有の”月経”が毎月あるため女性ホルモンが変化しやすいという事で
セルライトができやすくなってしまいます。

自分でセルライトをなくすマッサージはとても大事ですが、
食生活や日々の生活習慣、姿勢などを気にすることで
体内の血流が良くなったり、部分部分にセルライトが付きにくくなるため
このような事にも気を付けてみると良いかもしれません。

ちなみに、ダイエット用品の”コロコロ”でマッサージするのより、
ご自分の手で優しく足をマッサージする方が血流が流れやすくなります。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル