少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

糖尿病は、はちみつで効果的に予防できる!はちみつの驚きの5つの効果

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク

糖尿病は、はちみつで効果的に予防できる!はちみつの驚きの5つの効果

スポンサーリンク

糖尿病とはちみつの意外な関係

生活習慣病として有名な『糖尿病』ってしっていますよね?
慢性的な高血糖により様々な病を引きお起こしたり、日常生活では倦怠感や疲労感を招いたりします。

では、そんな糖尿病に『はちみつ』が効果的なのはご存知でしょうか?

「え?あんな甘いのすごく血糖値が上がるから逆効果なんじゃないの?」

と思われるでしょうが、はちみつは「低GI値(低糖に分類される)」の食べ物で血糖値が比較的上昇しにくいんです!しかも、はちみつは100g約290kcal。砂糖100g約390kcalと比べると、100kcalも低いことがわかります。

以上のことから分かるように、砂糖からはちみつへと糖分の摂取方法を変えるだけで日常習慣での糖尿病対策ができます。

さらにはちみつは他にも驚きの効果があります。

他にもある!はちみつの驚きの効果

1、口臭の原因のひとつである舌苔(ぜったい)を除去する

舌の表面には小さな突起があるのは知っていますか?
この舌の表面の突起に食べかすや口内のはがれた粘膜がたまり、『舌苔(ぜったい)』という白い汚れがつきます。この舌苔をエサに口内に住むたくさんの細菌が増殖し、結果口臭を発生させます。

舌苔は誰にでも必ずつくもので過度の心配は不要ですが、舌苔が厚くなればなるほど細菌が増えるので口臭も強くなっていきます。

そこで、はちみつに含まれる「プロアテーゼ」と呼ばれる酵素の出番となります。

このプロアテーゼはたんぱく質を分解し除去する効果があるのでこれを利用し、舌苔のたんぱく質を分解することにより、舌苔を除去してくれます。

2、便秘を解消し腸内環境をすっきり整える

最近便秘気味ではないですか?
腸内で便が長く留まるのも口臭の原因となるのですが、便秘を解消する方法のひとつに腸内の善玉菌を増やして悪玉菌を減らし、腸内環境を整えるという方法があります。

そこで、はちみつの中の酵素から作られる「グルコン酸」が腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えることによって便秘を解消してくれます。さらに、グルコン酸は医療現場でも有効利用され、あの食中毒菌O-157にも効果があるほどの殺菌効果を持っています。

3、細胞を若々しく保つアンチエイジング効果

はちみつには、新陳代謝を促進する亜鉛によって古い細胞を新しく作り替え、強い抗酸化作用のポリフェノールで錆びない体を作り、葉酸の赤血球生成により血行改善などアンチエイジングのサプリメントと呼べるほどの効果があります。

4、美肌効果

上記で挙げた血行改善と豊富なミネラル、さらに皮膚や粘膜の健康を維持がする効果がある「ナイアシン」が、若々しく美しい肌を作りだし維持してくれます。

5、素早い疲労回復効果

疲労回復にもはちみつが効果を発揮してくれるのを知っていますか?

疲労回復には「ブドウ糖」を摂取ると効果があるということは知っている人は知っていると思いますが、例えばブドウ糖を作りだす日本人なら必ず食べる米。
米を摂取すると体内でブドウ糖を作りだすんですが、米がでんぷんからブドウ糖に代わるまでの工程が長く、摂取に時間がかかります

しかし、はちみつはブドウ糖と果糖で構成されているので吸収される工程が短く、ミツバチの唾液の酵素により吸収されやすくなっているので、なんと数十分には疲労回復の効果が出てきます。
運動選手が「はちみつのレモン漬け」を摂取する場面をよくめにするのはこの素早い疲労回復効果があるからだと言えます。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル