少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

家から消える!2種類のゴキブリホウ酸団子の作り方!置いておくと効果が高い場所

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
同意書

家から消える!2種類のゴキブリホウ酸団子の作り方!置いておくと効果が高い場所

スポンサーリンク

2種類のゴキブリホウ酸団子の作り方

昔からゴキブリにはホウ酸団子がいいと言われてきました。ホウ酸は劇薬です。子供さんやペットがいる家庭は、注意しておつくりください。ホウ酸団子はホウ酸でゴキブリの体内の水分を奪い、駆除します。4日後から効果が出てきて。一か月後くらいが一番効果が出やすいとされています。ホウ酸団子以外の餌になる食べ物を外に置かないことが、より効果を高めてくれるそうです。

ホウ酸団子の作り方

【材料】

①ホウ酸 250グラム 薬局で購入できます。
②米ぬか(小麦粉でも可) カップ一杯
③すりおろした玉ねぎ 大さじ一杯 ゴキブリの好物でおびき寄せます
④砂糖 大さじ1
⑤水 少量
あとは卵や牛乳を加えてもよい

【作り方】

①ホウ酸と米ぬか、すりおろした玉ねぎをボールに入れてよく混ぜ合わせる。
2水と砂糖を入れて、耳たぶくらいの硬さになるまで練る。この時水分量が多いと効果が落ちてしまうので注意しましょう。
③弁当にいれるアルミホイーイルの皿にのせたり、ビール瓶の王冠に詰める。
④直射日光でしっかりと乾燥させる。
⑤完成

ホウ酸団子の作り方 その2

【材料】

①ホウ酸 500グラム
②玉ねぎ 大2個
③小麦粉 一カップ
④砂糖 大さじ2
⑤牛乳 大さじ1

【作り方】

①玉ねぎをすりおろします。
②材料をすべて混ぜ合わせて、3センチくらいに丸めます。
③天日干しにいてしっかり乾燥させて出来上がりです。
乾燥させるとき、木や板の上でするとにおいが移ってしまうので、プラスチックトレイやアルミホイールの上で乾燥させてください。

おいておくと効果的な場所

ホウ酸団子ができたらゴキブリが好きそうな場所に置いておきましょう。湿気があり、温かいところを好みます。できるだけ、餌になるようなものはなくして、しっかりと掃除をしておくと効果的です。例えば、冷蔵庫の下や、シンクの周り、キッチンの隙間、冷蔵庫の隙間、電子レンジの後ろ、食だなの奥、ガス台の裏側などです。

ホウ酸団子の効果

ホウ酸団子はゴキブリの体内の水分を奪って駆除します。四日くらいで効果が出始めで一か月たったころが一番効果が表れる期間になります。

ホウ酸団子の注意点

ホウ酸は猛毒です。小さな子供では5グラム程度のホウ酸でも中毒死してしまうほどの毒性を持っています。小さな子供がいるご家庭や、ペットを放し飼いされているご家庭では、十分注意して下さい。子供が小さかったり、放し飼いペットがいるなら、ほかの方法を試されるほうがいいかもしれません。

より効果的な強力ホウ酸団子の作り方

上に書いたホウ酸団子の作り方に加えて、ハーブのアニスという物を入れるとより強力なホウ酸団子が作ることができます。アニスは、ゴキブリが好きな臭いで、ゴキブリをおびき寄せるときに効果を発揮してくれます。

まとめ

いかがでしたか、ゴキブリは見るのも嫌ですしできれば会いたくありませんよね。それならばゴキブリの発生しないような環境にするのが一番なのですが、ゴキブリが好きな湿気が多い場所、餌がある場所、あたたかい場所を作らないように、家具は何も置かないとするのは不可能ですよね。

ですから、ホウ酸団子を置いて、ゴキブリを駆除しましょう。ホウ酸団子は経済的で昔からある、方法ですが効果はてき面です。ですが、ホウ酸は猛毒ということは必ず頭に入れておいてください。たった一個かじっただけでも、中毒でなくなってしまうこともあるのです。小さなお子さんやペットのいるご家庭はしないほうが無難でしょう。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル