少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

酒粕甘酒と米麹甘酒の違い!栄養価と美容効果が高くダイエットにオススメ

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
見つめる女性

酒粕甘酒と米麹甘酒の違い!栄養価と美容効果が高くダイエットにオススメ

スポンサーリンク

酒粕甘酒と米麹甘酒の違い

お正月に神社でも出されている甘酒は、「飲む点滴」と言われるほど栄養価が高い飲み物です。
その効果は美肌作りに便秘解消にヘアケアにリラックスに糖尿病の予防にと、10個以上も当てはまります。
そんな甘酒について、解説して行きましょう。

酒粕甘酒の効果とは

甘酒の種類は2つ有って、その1つが「酒粕甘酒」に分類されます。
酒粕甘酒と言うのは文字通り、酒粕で作った甘酒の事です。
酒粕をお湯で溶かして加熱し、砂糖等の調味料を加えて煮込んでいます。

こちらは微量ですがアルコール成分が入っているので、アルコールが飲めない人は飲む事は出来ません。
また分類上はお酒にはなりませんがアルコールが入っているため検査で引っかかる事も有るので、車を運転する時は充分に注意しましょう。
そして酒粕甘酒のカロリー自体は低いですが、砂糖を入れないと甘味が出ないので逆にカロリーが高くなってしまいます。
けれど酒粕甘酒は、タンパク質が多く含まれています。

肌を作るタンパク質が多い酒粕甘酒は、美容効果も豊富なのです。
それと便秘解消に役立つ食物繊維も、こちらの方が多めに配合されています。
ちなみにお酒が苦手な人は無理とは言ってもアルコールの配合分はほんの少量なので、よほど弱く無ければ飲めますよ。
アルコール分3〜5%程度の酎ハイやビールが1〜2杯でも飲めれば、1%程度しか含まれない酒粕甘酒なら普通に飲めるでしょう。

米麹甘酒はアルコール成分無し

米麹甘酒と言うのは、酒粕では無く米麹が主原料になっています。
そして作り方は冷ましたおかゆに米麹を同じだけ入れて混ぜ、炊飯器で保湿をするのです。
また鍋を使った作り方も、有ります。
米麹で作られている方はアルコールが入っていないので、子どもでも妊婦さんでもアレルギー持ちの人以外ならどなたでも飲む事が出来ます。
それでカロリーも、酒粕甘酒1杯分と比べて低くなります。

それは砂糖をプラスしなくても、お米が甘さを引き立ててくれるからです。
そのため、ダイエット効果は酒粕甘酒よりも高くなるでしょう。
またその他の栄養分においても米麹甘酒の方が勝っているので、健康を気にする人もどちらかなら米麹で作った方を飲むべきです。
こちらは熱中症対策にも、最適な飲み物です。

甘酒の美味しい飲み方

甘酒をせっかく飲むのなら、美味しく飲みたいですよね。
美味しく飲むにはやはり、レンジで温めるのがオススメです。
レンジで1分ほど温めると、甘酒の豊かな風味がフワッと広がってより甘く感じられるでしょう。
しかしお風呂上がりや運動後等で体が火照っている時は、細かく砕いた氷を入れてシェイク状にして飲むとスッキリします。
グリーンスムージーに加えれば、さらに栄養価値が上がるでしょう。

あと甘酒の独特な味が少し苦手な人はココアや豆乳きなこに混ぜると、その独特な味が緩和されて飲みやすくなります。
体を温めたかったら、生姜を入れるのも有りですね。
また甘酒は飲むだけで無く、アイスクリームやプリンの材料に使用しても美味しいです。
夏はゼリーも、良いでしょう。

まとめ

という事でダイエットがしたい人は米麹で作った甘酒を、美容に気を使っている人でお酒が苦手じゃ無い人は酒粕甘酒を飲むようにしましょう。
それで飲み方は飲むタイミングや時期によって、変えると良いでしょう。
デザートにして、食べるのもベストです。

甘酒の良さを理解し上手に飲んで、心と体を美しく元気にしてあげて下さい。
それと酒粕か米麹か分からない時は、香りを確かめると区別出来ます。
お酒の香りが少しでも残っていれば、それは酒粕を原料とした甘酒です。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル