少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

動画付き!今すぐできる唇を薄くするための2つの方法

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

スポンサーリンク
化粧する女性

動画付き!今すぐできる唇を薄くする運動方法とメイク術

スポンサーリンク

今すぐできる唇を薄くする2つの方法

顔の悩みは十人十色。誰だって何らかのコンプレックスはあるものです。
ぽっちゃり唇がキュートでセクシーであるとして、絶大な人気を誇る女優たち。
「唇美人ランキング」の芸能人を見てみても、石原さとみさんや井川遙さんら、ボリューミーな唇さんが上位を独占しています。

彼女たちに憧れる女子が増え続ける一方で、厚い唇に劣等感を抱き、持て余している女性たちが大勢います。
ぽっちゃり唇がかわいいと言われるのは美人だけ。自分はオバケ。

筆者もそんな女性の一人です。子どもの頃のあだ名は「たらこ唇」。
「唇が歩いてきた」などと馬鹿にされ嫌な思いをすることも多々ありました。

そうそう、私も同じ、と頷いているあなた、あの頃の自分を見返してやりましょう。
では早速整形クリニックへ、というわけにはいきません。まずはお金のかからない方法から。

すぐに始められる唇運動

いますぐにでも始められるのが、唇運動です。
調査した結果、いくつか方法がありました。
「口を軽く丸めてぱくぱく」するだけ。これが一番簡単そうですね。

「口を閉じて上唇と下唇を口内に巻き込みながら、にっこり笑って口角を引き上げる」方法。
「口をしっかり動かしてあいうえお」体操。

いずれの方法にしても、たるんだ口周りの筋肉を鍛えることがポイントのようです。
確かに言われてみれば、私もいつも口がだらしなく半開きになっているんですよね。
鼻が詰まって口呼吸だからだと思うのですが、写真や鏡を見て唖然とすることもしばしば。
トイレに入った時、自宅でテレビを見ている時、寝る前の数分間。

自分に合ったタイミングと方法を見つけて今日からさっそく始めてみましょう。

唇のメイクアップ術

唇運動で効果が出てくるのを待ちながら、毎日のメイクでてっとり早く変身しましょう。

ステップ1、肌と唇の境界線をファンデーションやコンシーラー(唇専用もあり)でぼかす。
ステップ2、実際の唇より小さめにリップラインを引く。
ステップ3、ナチュラルな色の口紅でリップラインの内側を塗る。

「ここは唇じゃないよ。唇はここだけなの」「お願い、気づかないでね」恥じらう乙女心が生んだメイク術ですね。

逆の発想から、唇以外のメイクにポイントを持っていくというのもありました。
メイクは引き算、と昔から言われていますものね。目元や頬に重点を置いたメイクで、唇は強調せず。
思い切って口紅を使うのをやめて、ほとんど色のつかないリップクリームだけにする方もいるようです。

運動とメイクの効果がなかなか実感できない場合は、やはり専門家の力を借りましょう。
主な美容整形外科の手術方法と金額を調べたところ、根本的な施術方法はどこも同様です。
唇の内側の粘膜状に湿っている部分、または唇と粘膜のちょうど境界線あたりの組織を切り取ります。

粘膜は普通の皮膚よりも修復力が高く、傷口の治りが早いのが特徴だそう。
施術時間は2時間程度。
料金はクリニックによってばらつきがあり、施術が上唇下唇のみか両方かによっても異なるようですが、

15万円~50万円でした。

実際いくらかかるか、気になる方はカウンセリングだけでも受けてみるといいかもしれませんね。
美容整形以外に歯並びの矯正も重要とありました。
私も歯並びが悪く、飛び出した八重歯が唇をさらに前へと押し出している気がします。押さないで!

このままぽっちゃり唇にコンプレックスを感じながら歳をとっていくのか、
それとも自分の長所に変えて自信を持って生きていくのかはあなた(私も)次第です。
今日から一緒に頑張りましょうね。きっと変われます。

スポンサーリンク
【無料公開中!バストアップ法】
【無料公開中!バストアップ法】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
【矯正してリバウンドしないダイエット公開中!】
人の役に立つ、そして広める。ー La beele ー

少しでもいいなと思ったらシェアしよう!あなたがシェアすることでたくさんの人に広がり、知ってもらえることで、またたくさんの人の役に立つ。

ドモホリンクル